協会代表理事 酒井淑恵メッセージ

私は1991年より外見力を研究しイメージコンサルタント事業を展開して参りました。
その中で、一番重要であったのは「正しい美は人を幸せにする」という理念でした。
そして、それは女性が本来持つ力そのものであったと思います。
人は幸せになる為に生まれ、女性は人を幸せにする為に存在しております。
そして、美しさは女らしさそのものであり女性として生まれた以上「美」なのですね。


ただ、今の時代「女らしさ」がどんどん失われているように感じます。
女らしさが失われるという事は、女性がありのままの自分を受け入れられなくなるという事であり
本来の自分を認められない事になります。そして自分はおろか、人を幸せにできません。
また、同時に世界が憧れる「日本女性らしさ」も失われる事になります。
日本女性の魅力は、思いやりがあり優しく立ち振る舞いがしなやかで品が良い事です。

自信のない、自分の存在価値を認められない、何処かに違和感を感じている女性は多いものです。
私は、それは女性としての自分そのものに不安感を感じているように思います。
つまり、いくら仕事ができても、外見的に美しくても、社会的地位が高くても、
女性としての自分に自信がもてない事は、自分の存在価値を認め、受け入れる事はできないのではないでしょうか?

今一番伝えたい事は、あなたは元々美しいのだから、女性としての誇りと自信を持ち、堂々と生きてほしい。
女らしいという事は本当に素晴らしい事なのだと。多くの皆さまにお伝えし共に分かち合いたい。
その想いが形となり協会を設立致しました。

女らしさとらせん美

「頂いた素材を生かし切りましょう
自分自身がもつ素材そのものの力を信じましょう」

女性として生まれている以上“美”である

10代であっても70代であっても綺麗と感じるのはその人の居ずまい(座り方)立ち振る舞い、後姿や振り向く姿などの何気ない所作。

人は不思議なもので、子供でも立ち振る舞いが上品であると大人の女性に見え、ハタから見ると
おばあちゃんの年であっても色っぽく大人の女性に見えるものです。

外見を意識し作りすぎたり、また何もしてないのは幼稚に見えオバサンに見えるものです。

らせん美の特徴「日本の身体文化・身体性」

らせん美は日本人が元々持っていた身体の使い方です。外から取り入れるのではなく、元に戻す、本来の機能を思い出し使う事となります。

では、日本の身体文化とは何かと言いますと、それは曲線的に揺れる。力を抜いたしなやかな動きです。

これは、運慶に代表される仏像、鈴木晴信、北斎の浮世絵等に文化として残されております。

精神性が無意識に動く所作である身体性をつくります。よってらせん美は日本文化の精神性も含まれます。

この揺らぎのある動きを日常生活で所作として行うのが「らせん美」となります。

揺らぐカラダ「らせん美」とは・・・

日常所作を意識して本来のしなやかなカラダに!

従来の緊張した姿勢、直線的な西洋式モデルウォーキングとは異なる曲線的な身体の使い方から生まれたらせん美。

酒井淑恵が自然に行ってきた身体の動きを体系化しメソッドにまとめました。

特別なトレーニングではなく、例えば、呼吸、お風呂での身体の洗い方等

日常動作を通して、元々日本女性がもっている機能を生かすと

力みが取れ、身体が軽くなり揺らいできます。

その結果・・・「いつまでも瑞々しい女らしい身体に戻ります」

私達の最大の関心事~身体の老化と崩れ~

身体は年々衰えるもの・きれいは劣化するもの・疲れやすくなるもの?

だから何とかしなくちゃ!!このままではいけない!!身体鍛えなくちゃ!!

だけど本音は・・・できない、自分は無理と諦めてない?

毎日行う日常の動きを所作に変えていくと必ず身体は変わります。

当たり前の動作を意識する時間を作ってください

例えば

・椅子は背中を真っすぐして座る・立つ
・身体は立って洗う

・シャンプーは顔を上げる
・肘は内側にし手首を立てる
・肩は緩め、肩甲骨を下げる
・・・など

協会の理念
女性の正しい美「キレイ・素直・品よく」を支援することで、
人を幸せにし、世界平和を目指します

・日本女らしさ協会は女性をキレイにします。
・日本女らしさ協会は女性を素直にします。
・日本女らしさ協会は女性を品良くします。    

※JPFMは女らしさが身に付いた女性を「女らしさマイスター」と呼びます。

□キレイとは・・・
自分の魅力を知りオシャレで洗練されている。そして清潔感があり、優しく穏やかである。
□素直とは ・・・
まずは受け入れる。そして行動できる。出来ない事の言い訳をしない。反省できる勇気があり潔い。自分の思い込みを外す事ができる。
□品良くとは・・・
自身の立ち位置が分かっている。所作、言葉遣い等の表現が丁寧で思いやりがある。文化伝統に対して敬意と尊敬を持っている事。常に自分と周囲、環境とのバランスを考えられる。

協会の目的

1、女らしさを磨くためのプログラムの提供
2、女らしさマイスターを育てるプログラムの開発と提供
3、女らしさのプロフェッショナル(インストラクター)が活躍できる環境を整備
4、女らしさの会員同士が連携と定期的な情報交換およびスキルアップの機会を提供
5、社会貢献のためのボランティア活動の支援及び企画運営

上記5項目の実現により日本における女らしい女性の地位向上により、女らしさのプロの自立(自律)が実現し、本人、周囲の幸せのみならずそのクライアントそしてその家族や周囲の人々の健康、笑顔、豊かな生活を実現し調和した平和な世界を築きます。

協会のビジョン

日本女らしさ協会は、女らしい女性が認知されるために

2030年で、10万人の女らしさマイスター(女らしさを身に着けた女性)を育成 
各都道府県に1つ女らしさ研究所を設立
           
2020年 女らしさマイスター1000人の育成を目指します。
2024年 女らしさマイスター1万人の育成を目指します。
2028年 女らしさマイスター5万人の育成を目指します。

女らしさの素晴らしさを“広げ”、日本中の女性がキレイで素直で品良くなり、周囲を幸せにし笑顔溢れる社会を目指します。

SNS

「らせん美」トップマスター講師 松本好加のビフォーアフター

1973年生まれ。
京都の有名ホテルで約15年の勤務において
「表現の質が豊かな人生の源」と気づく。

その後、ウィズブライト代表 酒井淑恵に出会い、表現の質を磨くためカラー、ファッション、ウォーキングを学ぶ。レッスンを受け、姿勢・表情・身のこなし次第で、外見が同じでも与える印象が180度変化することを体感。これより1,500時間以上、自分の身体表現を磨くための自主練習を続ける。

酒井に将来性を買われウィズブライト(株)に就職。

企業理念『正しい美は人を幸せにする』を心の軸に据え研鑽。講師デビューする。
企業研修を担当するなど300人を超える生徒を指導するうち
酒井の言う「日本女性に相応しい身体表現」が最も美しく健康的であることに気づく。

2016年には実績を認められ、ウィズブライト独自の身体表現『らせん美』のインストラクターになる。

10年前の自分からは想像できない程の進化をシルエットなど身体面と軽やかな精神面で実感。
この経験を多くの女性に届ける決意をする。

年齢で人は退化するという常識をひっくり返すような美しい女性を一人でも多く育て、
心の穏やかさと満面の笑顔が満ち溢れた世の中にしていくことを志に活動中。

らせん美講師・インストラクターのビフォーアフター

足立典子

関西地区・インストラクター

講師一覧はこちら

受講生のビフォーアフター

らせん美の効果

  • ダイエットをしなくても太らない(基礎代謝、血流がとにかく上がる)

  • 身体のシルエットが年齢と共に柔らかく女らしくなる(瑞々しくて若々しい)

  • 身体が緩み心地よい。健康的で疲れにくい(外反母趾、便秘、尿漏れ等が改善される)

  • 歩き方、身のこなし、日常所作が美しくなり穏やかになる(品良く洗練される)

  • どこから見ても自然で美しい

  • ダイエットをしなくても太らない(基礎代謝、血流がとにかく上がる)

あなたの女らしさ度をチェックしてみませんか?

協会ではあなたの女らしさ度をチェックするための「女らしさ診断」を作成しました。この診断を受けると、自分の中の「女らしさ指数」を確認し、女らしさの現状を把握することができます。

女らしさ指数が低いということは、女性として本来の自分を認められていないということになり、おばさんからオジサン、そしておじいちゃんへの道を歩むことになります。

一人でも多くの女性が、オンナらしさに気づき、人を幸せにし、笑顔溢れる社会になりますように!

まずはチェックしてみませんか?

女らしさ協会の資格講座のご案内

1「らせん美マイスター基礎講座」

とにかくらせん美ボディになるべく身体の使い方の基礎を
徹底的に学びます。

2「らせん美マイスター2級講座」

らせん美の大きな特徴である、所作を学ぶコースとなり
認定書をお持ちの方はお茶会体験会で
周囲にらせん美を伝えレクチャーできます。


3「らせん美マイスター1級講座」

らせん美がらせん美たる所以でもある
「日常所作」これを徹底的に学び、体現するコースです。

目的はどこから見ても美しい所作を学び
らせん美体操の「身体の洗い方」を完全マスターし
その講座を行える講師を目指します。


マイスター資格講座を受講後は

女らしさのプロ「らせん美インストラクター」

となり本格的ならせん美のプロとなり起業の道へと
進んで頂くまでのプログラムを協会は
作り上げました。

日本女らしさ協会らせん美マイスター資格講座概要

Step1.
らせん美マイスター
基礎講座

「自分の為にきれいになる」

■目的⇒女らしさの基本であるらせん美の身体の使い方を知る
■ゴール⇒ウエスト、バスト、ヒップラインが上がり身体のシルエットがきれいになる。

受講料:6万円(9時間)
※全て税別

Step2.
らせん美マイスター
2級講座

「女らしさを表現しレクチャーできる

■目的⇒らせん美の所作を学び女らしさを表現できる
■ゴール⇒女らしさのプロである自覚をし、学んだ事を身近な家族、友人に伝えられる。

受講料:4万円(6時間)

※希望者はお茶会・体験会のみ開催可能 (認定書保持者・試験料\5000円)

Step3.
らせん美マイスター
1級講座

「女らしさを伝える講師になれる」

■目的⇒女らしさのプロの体現である、どこから見て美しい所作を身に着ける

■ゴール⇒女らしさのプロとしての存在感が増し周囲を幸せにできる

受講料:13万9千円(12時間)

※希望者は入門コース「らせん美体操・身体の洗い方」を開催可能
(認定書保持者・試験料\10,000円)

☆マイスター1級認定書保持者がらせん美インストラクター講座受講可能となります

現在ご案内中のレッスン日程についてはこちらをご覧ください。

女らしさ協会(JPFM)資格講座インストラクターまでの流れ

JPFMではらせん美基礎コース、マイスター2級、1級までのスキルを学んで頂いた後は、女らしさを広く社会に伝えるマイスターを育成できるインストラクターの養成を行います。そして、マイスター、インストラクターを支援するためのプログラムを提供しています。

これらは、
●女性が女らしさを探求、体現できる場の提供
●マイスター、インストラクター自身が直接学び女らしさスキルやマーケティングスキルを得るプログラム
●既に独立、起業し各業界における資格発行団体や、生徒を抱えた個人の先生方が、それぞれの受講生・門下生のスキルアップをサポートするために必要なプログラム

上記のように得られる結果により受講モデルが大きく3つに分かれています。

 資格講座の流れ

◆各マイスター資格講座

1)らせん美マイスター基礎
2)らせん美マイスター2級 
3)らせん美マイスター1級
   ↓
※らせん美マイスター1級資格保持者は各マイスター資格講座を開校できる
 インストラクター資格講座へ進めます。


◆らせん美各インストラクター講座

1.インストラクター
インストラクター講座は、プロとして女らしさを身につけオリジナルプログラムを作成。さらに、JPFMのマイスター2級講座までを開講できる講師としてのスキルを学び
女らしさプロの育成として起業できます。


2.アドバンス講師
シニアインストラクターの講座は、JPFMのマイスター1級、2級講座までを開講できるJPFMの認定講師となります。


3.マスター講師
マスター養成講座まで受講されると、JPFMが実施するインストラクター養成の講師
(プロ育成の専門家)にもなれます。※所定の条件をクリアし認定を受ける。


JPFMでは、全てのプログラムを通して、女性の女らしさに誇りと責任を持ち、
外見内面共に磨き、精神性を学び、女性として成長し続け
未来に向かい輝き続ける人生をサポートします。
また、女らしさのプロに必要なビジネススキルも学んで頂きます。

現在ご案内中のレッスン日程についてはこちらをご覧ください。

酒井淑恵プロフィール

ウィズブライト株式会社 代表取締役
一般社団法人日本女らしさ協会代表理事

外見診断メソッド「ミューズシステム2015®」開発者
揺らぐ身体「らせん美」創始者

 

外見力をプロデュースするイメージコンサルタント事業を1991年より西日本を拠点に展開し外見プロデュース事業としては25年以上となる。
イメージコンサルタント活動の集大成として開発した、画期的な外見印象診断メソッド「ミューズ2015システム®」を開発し、外見マネジメントを基盤としたイメージコンサルタント養成スクールには全国からプロを目指し集まり、多くの優秀なイメージコンサルタントを輩出している。
2016年4月 東洋と西洋文化の女性学や身体教養を通し、自らの文化を語れる日本女性を育成する「SUTEMATSUカレッジ」を開校し、現在は美意識を学ぶ「酒井淑恵塾」を主宰。

 日常生活の中で普通に行っていた、独特の緩みのあるしなやかな所作に注目が集まり、周囲の希望で自身の身体を研究解析し、日本女性が元々持っていた身体性と、現代女性の動作を融合させ、永遠に若返る常若の身体作り「らせん美」を開発し創始者となる。
素晴らしいスタイルを手に入れ、洗練された外見やマナーを身に着けるだけでは得られない、自分も周囲も心地よくする存在へと導く身体づくりを提案し、同時に日本女性の身体文化継承に力を注ぐ。

正しい美は人を幸せにする

あなたがドアを開けるとたちまち

香りが立ち周囲を柔らかな空気感で包む

あなたが笑うと花が咲いたように明るくなる

あなたが歩くと穏やかな風が舞い清められる

あなたの存在そのもので周囲は幸せになる

ACCESS

一般社団法人日本女らしさ協会

大阪府大阪市中央区高麗橋2-2-12
高麗橋藤浪ビル8階

TEL 06-6210-2472

OPEN 土~木 10:00~17:00 定休日 毎週金曜日

MAIL info@with-b.com

日本女らしさ協会へのお問い合わせはこちらから
女らしさ協会からの情報を配信しています